So-net無料ブログ作成
検索選択

2006年末 チェンマイ旅行 まー編 - 中国の不可解なイミグレーション [旅行]

サワディ カー
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

まー です。

無事、飛行機は北京に着きました。
私にとっては、結構当たり前。
あんまり、飛行機を怖くなく乗れる。

しかし、中国はすごい。
ケチで、
不親切で、
偉張っている。

もちろん、飛行場の中での話で、
あくまで、国の事情なんか、よく分からんのだから。

分かりもせんのに、
批判したり、評価したりする、
私の方がビックリするに値するかも???なんだけど。

で、何がすごいかと云えば、
「ブッス~」と、入国係官がしている国は、よくあるが、
(まぁ、ニコニコしていてもビックリするけど)
そんなことは、気に留めなくていいのだ。

そんなことじゃなくって、
乗り継ぎするのに、
ちょっと4時間ほど、飛行場に居てるだけなのに
入国審査と出国審査をしないとイケナイのだ。

私達は入国カードを飛行機の中で書いていたから、
出国カードを書かされた。

一度に入国カードと出国カードを渡して、
一度に入国審査と、出国審査を済ましてしまう。

こんなん、必要ある???
しかし、このカウンターを通過しないと
愛しいタイには行けないので、
云われた通り、さしてもらいました。(プンプン)

出かける数日前に、
ネットで北京の天気を見ていたら
最低気温 -5° だった。
寒い。のだろう。

しかし、ちょこっと乗り継ぎの手続きをして、
通過するだけ。
愛用している、関空はいつでも、
例え真冬だって、コートを脱いで、
結構薄着状態になって、
預けてしまうカバンにコートを直すじゃないか。
だろ。
だよね。

なのに。
中国は寒い。

タラップを使って、
飛行機から降りてきたから、一度戸外に。

とりあえず、
身体は、冷えた。
体温を奪われたようにも、思われた。

乗り継ぎ便のチェックインの為
建物の中に
あ~。良かった

と、思ったのも、少しの間だった。

アジアン小物雑貨
まーとはーの店

マンゴーウッド

OPEN
入口はこちらです


危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、先に報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコク-スハンナプーム空港 夜は危険です。 [旅行]

サワディ カー
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

まー です。

危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
昨年7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、先に報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
まーとはーの店

マンゴーウッド

OPEN
入口はこちらです

マンゴーウッドの名の由来である
マンゴーの木から出来たお皿がもう少しでタイムアウトです。
今すぐチェックしてね
 クリック クリック
   ▼▼▼

まーとはーの店マンゴーウッド


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - いつも部屋がいっぱいなのは、だれのせい? [旅行]

はー    です

前回は
[  だが・・・
そんな人の心配をしてる場合ではなくなるのである。   ]
で終わったのだが

その前に

興奮気味だったのは、小学生だけではない。
保育園児もそうだった。
双子の一人は、席に着く前に シートベルトを発見
とりあえず座りシートベルを閉めてほしいと訴えてきた。

してあげると 目線が前に、
知ってか知らずか
クル ドサッ   と上手にテーブルを出した。
それを見た片割れも
クル ドサッ  とテーブルを出すことに成功
見つめあい ニカッ

テーブルをあげるとそれも覚え
クル ドサッ グ クル 「できない~~」を
何度が繰り返し 母にもう止めるように言われてから
2-3回して   止めた。

すると今度は、前にポケットの入ってるものを
全て出し 椅子に置く。
通路に本が落ちても分からないくらいになっている。
指摘すると、拾ってまた 椅子の上に置く。

はーは、悟った。

いつも部屋がいっぱいなのは、こやつのせいだ

直すように言ってもなかなかで、結局はーが直し、
もう出さないように言い渡す。

飛び立つ前から、「はっー」になってしまっていたのだ。

次回は
[  だが・・・
そんな人の心配をしてる場合ではなくなるのである。   ]
の続きを書きますね。

アジアン小物雑貨
まーとはーの店

マンゴーウッド

OPEN
入口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 まー編 - とりあえず、北京まで [旅行]

サワディ カー
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

まー です。

14:00出発 の 中国国際空港
北京経由 で バンコクへ

私は以前桂林に行ったことがある。
ツアー以外の中国旅行は、難しい。」
と 当時の愛読書 地球の歩き方 に 書いてあった。
う~~~ん。 歳がバレル(汗)

その時に中国の飛行機に乗ったきり。
まぁ、結局初めてみたいなモンかな???

で、とりあえず北京まで。

飛行機。
思っていたけど、狭い。

まあ、いいや。
ちょっと、ドキドキさせながら
機内で、ビールを頼む。

えっ。
なんで、ドキドキするのか? って。
決まってるやん。
「はい、1000円」なんて事云われるのでは、
と、思うからなのだが。

泡立ちのイイ、ぬるいビールを
ただで(←これ大事)いただけた。
あ~~~、良かった。

なんてたって、格安チケットを血眼になって探して
こんな所で、お支払いしていてはイケナイ。

食事が出てきたけど、パンが付いていない。
なんでやねん。

飛行機乗る前に、お腹空いたので、食事にしたけど、
「飛行機乗ったら、ご飯出るよってちょっと少なめにしとこか。」
云うたがな。
オカンの威厳丸つぶれや。(まぁ、ちと大げさやけど)

茶そば付いとったから、良かった。
「汁まで飲んで、我慢しとき。」と、
そんなことは云わんかったけど。
これは、軽食やったんやね。

で、御納得。

機内で、中国の入国カードが配られた。
「私、タイのバンコクまで行くのですが???
必要ですか???」

「はい。」
と、日本人スッチー。

しかし何か怪しい。
「必ず、要るのよ」と、云う具合には感じなかった。

けど。
「はい、書くよ」と。
子供に配布。
狭い機内の背もたれテーブルで。
大奮闘や。
だいたい記入することは、勘で分かる。
アルファベットが
大文字だったり、小文字だったり。
かまへん。
通関は笑顔や。(←きっと、違うと思うけど)

アジアン小物雑貨
まーとはーの店

マンゴーウッド

OPEN
入口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 まー編 - いよいよ出発 [旅行]

そうです。
子供の通う学校に電話して、
「すいません。家の用事で、誠に申し訳ないのですが、
今すぐ、帰らして下さい。」
って云ったわよ。
(2/28の続きです)

子供が学校から「やばい」なんて、、、メールしてきたもんだから。

と思ったら、すぐに帰ってきたけど、
自転車通学)

あんた、ほんまに、行く気あんの???
と、疑いたくなるような、スーツケースの詰め込み方。
、、、くちゃくちゃポン、、、です。

で、
もう一人の子供は、あんた、永住するの???
と、感心するほどの荷物の山。

まあ、かまへん。
パスポートチケットは 私が持ってる。

困った時のVISAカード。
持ったよね?

ほな出発や。

私は、いつもビビンチョなので、
寒かったら、どうしよう。
暑かったら、どうしよう。
いざと言う時、いらんやろうか???
何て思ちゃう。

少なめ、使いかけを持って行って、
現地で購入すれば、安いし旅の思い出にもなる。
と言うことは分かってんだけど、、、

ただ、今回は、
タイ国内線で預ける荷物の制限は1人15Kgという厳しい重量制限があったので
「着の身着たまま生活」スタイルを余儀なくされてしまった。

しょうがない。
現地で購入。

勝手知ったるチェンマイや。

アジアン小物雑貨
まーとはーの店

マンゴーウッド

OPEN
入口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


<strong>14ヶ国語おしゃべり翻訳機 アジア</strong>【espritline.jp】
強力な味方だね。
持っていた時と
持っていない時の違い、、、
怖いぐらいですよね。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。