So-net無料ブログ作成
検索選択

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ローカルな市場大好き、、、なのですが [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

12月23日
今日は はー が子供を引き連れてやってくる。
私だったら出来るだろうか?
日々の暮らしで出来るようになるんだろうなぁ。

で、ごめんね。
1日早く、日本を出ちゃって、
一緒に行けなくて。

だって、あんた達の利用した
タイ国際航空 超エクシペンシブ(メチャ高)
だったじゃん。

でも、飛行機乗っちゃえば
後は誰かがみてくれる、、、かな。

しょうがない、勝手に来て。
と、置いてきた。

そんな爆弾一家がやってくる。
楽しみと恐怖が入り交じって、
やっぱり、待ち遠しい。

で、はー&子供達を出迎える
お父ちゃんに
少し早く出てもらって
チェンマイ市内の市場に送ってもらった。

なので今日の予定は
☆ワローロット市場
☆ガッスンケオ(セントラルデパート
ホテルで、クリスマスパーティ

そう。 今日はクリスマスイブ
異国で、クリスマスを迎えるのは
初めて。

けど、
半袖でのクリスマスはちょっとイメージが、、、
なので。
どうも、しっくり来ない。
けど、ディナーは楽しみ。

とりあえず、
ワローロット市場だね。

ここで、予想もしていなかった、
身も毛もよだつ、、、
に、遭遇してしまった。

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - チェンマイの税関はドキドキ? [旅行]

はー   です。

5月16日の続き

さぁさぁ みんな起きて
愛しのじいちゃんばあちゃんとこ着いたで

長男は ウォ~~ と伸びをしてから
次男を起こしてくれた。
それから、朝食の入ったボックス
次男に持たせ 双子の一人を担当してくれた。

実は、またわたしはドキドキしていたのだ
もう 目の前に父の家があるのだが
出発前に こんなメールが来ていた

  「総領事館情報(通関関係)
  最近、日本からの旅行者等がチェンマイ空港から
  タイに入国する際、税関職員による荷物検査が行われ、
  食品・電化製品等についての課税徴収について、
  同職員との間でトラブルが発生しております。」

まーはバンコクで入国だから関係無いし
もう一人のお姉さん(?)もバンコクだから・・・
ドキドキ
とりあえず 子供たちのお菓子は、手荷物で
クリスマスパーティー用のホットカラー
おっちゃんたちには、分かりにくいだろう。
あと 電化製品っていったって 電圧違うし
大丈夫だーー
O型のわたしは ドキドキするばかりで
悩めない性分なのだ

ところがだ ところが
チェンマイに降り立ったわたしたちを待っていたものは、
次男用の車椅子とニッコリ笑ったお兄ちゃん(おじちゃん?)

次男は、ひょこひょこと座りに行くし
わたしが必死に ベビーカーを広げていると
わたしの重たいリックも背負ってくれた。

入国手続きのカウンターに来た
タイは、出入国カードがある
滞在場所に 「HangDong」と書いただけだった
これはさすがに引っかかった
じいちゃんの家の住所は、と
あぁ~ わたしのリックの迷子札
リックを探すと車椅子と共に
えらい先まで行っている。
「リック!リック!」と
わたしの重いリックを指差し叫ぶと
リックが逆戻りしてきた。

「はい」とばかりに
迷子札をはずして見せると
書き書きしていた。

ごめんね てー抜いて

だんなさんのには、
枠いっぱいに書けるとこまで書いてきた。
てー抜かんでよかった。入国できないところや

無事通過して 角を曲がると
荷物が回るベルトコンベアーから
もう荷物が降ろされカートに乗せられていた。
わたしたち4人が行くと
別の空港関係者が、荷物用カートを押してくれて
出口へ

自動扉が開くと
懐かしい父の顔が見えた。
わたしは安心感からニッコリした。

でも父の顔は 普通だった。
次男は、「おじいちゃん!」と車椅子を飛び降り
どう見ても 病人には見えない。

空港関係者が手を振りながら、
自動扉の中に消えていった。

父は、次男の声で われに返ったように顔をして
「よー来たな」と微笑んだ。

さぁ 車に乗り込み ハンドンの父の家へ

ところで・・・
税関はどこやったんやろ


アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ベッド強奪・谷底のお父ちゃん [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

前回(5/23)の続きで、、、

で、寝るところだが、

今回はビックリするくらいの
大人数で、両親の家に押し掛ける。

どうしよう(困)

なんて悩むこともなく、
隣に住んでいるBee(ビー)ちゃんが
「今、Time(タム)がバンコクに行って
しばらく帰ってこないから、
どうぞ使って、、、云々。云々。」

やっぱり、付き合いは大事だよ。
Beeちゃんありがとう。

Beeちゃん も Timeちゃん も お父ちゃんとお母ちゃんが
娘のようにかわいがっているタイ人女性

お父ちゃんとお母ちゃんには私達以外にも
娘が居てる。らしい???
もちろん、自称や他称なんだけど。

おまけに
今回一緒にチェンマイのお家で
寝泊まりした、彼女は
自称「長女」らしい。
名前は かー

な、もんで、
もうすぐこのブログも
「かー と まー と はー のショッピング放浪記」
に成るかも、、、知れない。

後お楽しみ。。。
ではない。

違う。違う。
話は、、、戻すと、
寝泊まりの話だ。

Beeちゃんのお家に
泊まらせてもらうのは
幼児と年配者は
Beeちゃんが気を使うから
かわいそう。

とのことで、
選ばれた選抜チームが
Beeちゃんのお家に
行く手はずになった。

私は、、、
ツインベッドルームの間に
マットレスを敷いてくれて、
お父ちゃんとお母ちゃんの間に寝る。。。
久しぶりのいびつな「川」の字や~~~。
に、なるはずだった。

でも、お父ちゃんが私と
代わってくれて、
ベッドの間のマットレスで
ご就寝に。

但し、お父ちゃん、黙っていない。
「ワシは、谷底で寝ている。」
なんて、みんなの涙を誘うはずが、
大笑いされていた。

楽しいオヤジだ。
お父ちゃんは、自称や他称の娘が多いから、
孫がビックリするくらい多いんだろうな。

で、誰が一番好かれているか???
を、言い合ったことがあるんだけど。

もちろん私は
「お父ちゃんは私が一番好きやねん。」と勢いよく
思っていることを云っちゃうと
かなりの構えで、
かー と はー に
戦闘態勢に入られ、敵を作ったことがある。

お父ちゃん、、、、
お父ちゃんを好いていてくれているのがおばちゃんと違ったら
、、、、
良かったのにね。

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - 覚悟のシャワータイム [旅行]


ル・アルン3(集合住宅地)---昼間は暑いぐらいなんだけど、、、

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

チェンマイの家で、困ったことがある。
シャワーなんだ。

普段は良いんだ。
でも、以前にお知らせしたように
寒い。

給湯器が少し古いタイプなので、
余り熱くならない。

日中にシャワーをするのには
良いんだけど、、、。
朝晩は エイヤ~~~ と
覚悟を決めないとイケナイ。

私としては、
夜、化粧日焼け止めを落として
シャワーしたいんだよね。

きれいに化けるのには
それなりの努力と
寒さに耐え忍ぶ根性が必要。

頑張れ、頑張れ まー と
誰も声を掛けてくれないから。
自分で励ましながら、、、

まぁ、なんとかクリヤー。

で、寝るところだが、

今回はビックリするくらいの
大人数で、両親の家に押し掛ける。

ホテルか、コンドミニアムを予約しようかと
お父ちゃんが打診してきたんだけど、
「雑魚寝でイイから、全員そこに置いて。」
と、お願いしたんだ。

だって、チェンマイ市内から
両親の家があるハンドン市まで
車で30分かかるんだもの。

居心地の良い
チェンマイのお家で
朝早くから、夜遅くまで、
ず~~~と、
みんなで居たかったんだもの。

それが1番の理由。

2番目は宿泊
3番目はバラバラだと、行動に規制がかかるでしょ。
4番目はせっかく一緒に来たのに
なら、違うエアー代が安い日に来たら良かった。
に、なるでしょ。

でも
実際無理だよね。
いくら2ゲストルームあるからと言っても、、、
3家族押し掛けたんだ。
(涙、、、大粒)
台所のタイルの上に寝るしかない。

どうしよう。
やっぱり、、、大阪
負けるが勝ちの
大阪じゃいけん。
する???

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - 犬には気を付けて [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

去年の11月?12月?頃に
フィリッピンに行った方が
狂犬病に、なったと言うニュース
2回続けて、聴いていた。
(一人は、お亡くなりになったと。)
覚えてる???

チェンマイは野良犬の群れ。
本当によくいてる。

イヤー。
私は結構、苦手。
と言うより、、、怖い。
怖いよね。

大きな犬が行く手は阻んでいたら、
死んじゃう覚悟で、道を通らないとイケナイ。

なのにここ、チェンマイには、、、
私が、
「何回死んじゃう覚悟をしないとイケナイんだ。」
と、叫びたくなるぐらい、出くわすのだ。

で、
5月18日の続きになる。

サンデーマーケットを楽しんで、
帰る為に、駐車場になっているお寺に。

もちろん参拝などしていない。

車は結構奥だ。
門を入ってすぐ、、、、

お寺はだいたいどこでも一緒だと思うけど
だだぴっろ~~ぐ
いくつも境内に道がある。

私達が歩いていた道の
もう一つ右側の道に
若い男の人が入っていった。

その細道を10m程歩いていた時
一匹の犬がうるさく吠えながら、
若い男の人に猛ダッシュで
駆け寄って、、、
すると、そこにいた数匹の犬が
連鎖反応を起こして、
一緒になって、
吠え、駆け寄っていって、、、、

駆け寄っていった犬は
たぶん5,6匹
その場で吠えていた犬も
5,6匹

で、噛まれた、、、のです。

私、さっきまでの勢いもなく、
どうすんだろう。
どうするのと、お父ちゃんに
話しかけると、

注射8回せなアカンで。
すぐに注射したら大丈夫や。」
だって。

「ほんま~。8回もせなアカンの。」
子供達。

「お寺は犬一杯おるんや。
餌、やりやるからや。」
と、お母ちゃん

え~~~
お寺だけとちゃうで、
なんか、優しいのかどうだかなんだけど、
結構道で餌やってるよ。

で、お隣に住んでいる仲良しの
タイ人女性が
犬に噛まれて、
云々、、、
と、話してくれた。

アジア方面で、
犬に噛まれたら、とりあえずでもイイから、
病院に行こうね。

私はなるべく、犬のいないところを
選って歩いてるつもりなんだけど。
ただ、難しい。
と言うより無理。だよね。

だからと云って、
長袖、長ズボンを着るには
暑すぎる。

と言うことで、
犬がいてる時だけ
「神様、仏様。助けて。」と
無茶苦茶な神頼みをしてしまうのである。

結果。
子供曰く、、、
狂犬病にはなっていないけど、
狂犬病のように、ヒステリックになることがある。 そうだ。

「うるさい。お前らのせいだ。」
今日も、ヒステリックを隠しつつ
生きている。

今日はここまで、
続きは、、、次回です。

危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - サンデーマーケットへの道のり(駐車場の確保) [旅行]


ル・アルン3(集合住宅地)です。
歩道に置いているの黒いフタ付の壺はゴム製(だったと思う)のゴミ箱です。

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

5月11日のブログの続きで~~~す。

今日の夕食は韓国料理だ。
チェンマイでも韓流ブームがあったそうで、
だが、今はそんな事あったん的になっている。

ちょっと割高の焼き肉屋さん
子供はどこに行っても焼き肉が好きなんだけど、、、
お父ちゃんがうるさい。
「はよ、これ食べんかい。
 焦げる。炭になる。
 今、食べらな美味しない。」

久々の鍋奉行じゃなく焼き肉奉行復活に
戸惑いと、安堵を覚えもせず、
「うるさいなぁ、、、好きに食べさせて。」
云うたら、
「炭好きか???」
なんて、返してきた。

私達、健全な親子復活。
本調子になってきたかも。
まぁ、お父ちゃんは元気な証拠かな。

そんなやり取りがあったにも関わらず
お腹一杯になった私達は
いざ、サンデーマーケットに GO!!!だわ。

サンデーマーケットの付近はビックリするくらいの
路上駐車。なのだ。

重々知ってますよ。のお父ちゃんは
近くの、、、確か、ガッスンケオ(セントラルデパート)に
車を置かしてもらい
そこから、ツクツク(軽トラックのバス・タクシー)を
拾って行くつもりだったんだが、
ツクツクが出払っていない。

仕方がないので、
隙間を見つけるが如く
サンデーマーケットまで GO!!!

でも、やっぱり 隙間はない。(涙)
泣いている場合ではない。はず。

しかし、お父ちゃんはスイスイと
車をお寺の中に入れていっちゃうじゃありませんか。

お寺の中は市大駐車場になっている。
あれ、軍の人???
みたいな迷彩服を着た人が
車を誘導。
駐車料金、、、えっっっと
いくらだったかな???
お父ちゃんが払ってくれた。
と、思う。

いざ、いざ、いざ、、、
とっても行きたかった、サンデーマーケット。に。
お母ちゃん曰く、
「ナイトバザールは高いで。
サンデーマーケットは安いよ。」

ルンルンランラン
スキップをしたいのを グ~~~ッと こらえ、
路上で商売している
お店屋さんの群れの中に、、、

ヤッホォ~~~
掘り出しモンの山や~~~
けど、
大阪のおばちゃんはシビアやで。

そして、いつも通り
ショッピングの付き合いが苦手なお父ちゃんは
必ず、、、途中で、、、
フットマッサージをしてもらう。

そうこうしている内に
一巡したかな???

で、お寺の駐車場に車を取りに行ったんだけど、、、。

今日はここまで、
続きは、、、次回です。

危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - 双子は、よー知っている [旅行]

はー   です。

5月9日の続き

今度は、国際線と違い通路を挟んで横並びの席だ。
次男は、いつもと変わらない顔をしていた。

朝の5時過ぎにバンコクに到着して
そこからウロウロ
国内線に乗り込んだのが8時前
子供たちはみんなまだ眠い

が みんな起きている。

3月9日のブログを振り返ってください。
そうあの全てを掘り出した娘が、またやっている。
うぅ・・・ 止めてほしい・・・

飛行機がとびだった
と 男の子たちは、寝た
ずーと 起きていたのだ 眠いだろう。

さあ 問題は双子だ
早速 朝食が配られる。
紙の箱に入って 使い捨てランチボックスのようだ。

双子に、ジュースを飲ませると、ごくごく飲んだ。
初めに 一人分のジュースを二人に分けた。
もちろん足らずに、もうひとつ
まだ要ると言うので、わたしの分もあげた。
わたしは、コーヒーをもらうから大丈夫

だが まだ欲しいと言う。
長男を起こし、ジュースをもらう。
そして次男の分も飲んだ。
それが最後だと知っているかのように、
飲み終わると寝た

わたしは、ゆっくりと朝食をとった
国内線である。
味付けは、タイ風で
パンの中には、よー分からんものが入っていた。
チャイルドミートも食べたが、
そっちのほうが、よー分からんで、
普通のほうが、食べやすかった

ここからや 大阪のおばちゃん発揮
この食事は、エアーチケットに含まれている。
捨てて帰るなんて、わたしには出来ない
5つのボックスを詰め替え詰め替え 3つにした。

到着前 乗務員さんが、声をかけてきた。
また 最後に出ろとの事だ。
わたしはボックスを3つ抱えて「OK」と答えた。

危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、先に報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ハンドン市場のお総菜購入 [旅行]

サワディ カー
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

5月7日のブログの続きで~~~す。

まだまだ初日の
12月23日 昼食
お昼ご飯は家の裏手にある
ハンドン市場でお総菜の購入。

お総菜、云うても
あ~~~。思い出しただけで、
ヨダレもんや。
美味しいねん。

今回購入したのは、
餅米(必ず購入)
サティ(マレー風 薄切り肉の串焼き)
チェンマイソーセージ(すっぱ、辛い)
鶏の唐揚げ
魚の唐揚げ
だったかな。

家には冷えたビールがあるはず。
極上の昼食になる。
ガハハハ

しかし、現実は甘くない。
私が、ビールをちびちび飲んでる内に
鬼っ子日記に登場しそうな、
我が子が、好きな物結構平らげてしまった。

「人数を確認して食べんかい。」
さすが、チェンマイソーセージは残っている。
辛いのだ。
たくさん、身の残った鶏の唐揚げの骨。
鱗(うろこ)の付いている魚の皮と
身のこびりついた魚の骨。
サティが刺さっていただろう、串。

もちろん(???)
お父ちゃんとお母ちゃんは
たくさん食べてくれたことに大満足である。
こんな事で、ポイントアップ出来るのは
さすが、、、孫。
私やったら、「太るで。」
と、云われそうや。

まぁ、いいや。
私の子や。
せいぜい甘えて、ポイント稼ぎや。

休憩したら、エアポートプラザに、
生活必需品を購入の予定。
もちろん生活必需品とは
チェンマイで過ごす10日間ほどで、
必要なのに重たくて持って来られなかったり、
チェンマイの方が安いので、
はじめから購入予定にあった物
かな。

いつも、着いた日は生活必需品の購入時間を
作ってもらっている。

チェンマイの方が安いと思って、
バカみたいに買っていたのは卒業したつもりやったけど、
いや~~~、
売り場全て、買い占めたくなるんだなぁ。

せやけど、輸入品はアカン。
高い。

あれこれ、楽しみながら購入。
もうすっかり、夕食の時間だ。

危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - 普通では経験できないことの連続2 [旅行]

はー   です。

4月25日の続き

わたしはこの旅行は、少し不安を持って出かけていた。
原因のひとつは、
大人はわたしだけ   ってこと
もうひとつは、
バンコクの空港が新しくなって、
その空港の情報がまったく無かったこと。
で  ある。

その上 父からメールで、
新空港の治安が悪いといううわさがあるよ
とやってきた

ところがだ
わたしたちは、関係者に誘導されて
スイスイ行くわ行くわ

「StaffOnly」にも入っていくわ
ボディチェックも逆から入って(出て?)いくわ
などして ひたすら 歩いた。

実は、
途中 長男と話をしながら歩いていると、
車椅子が見当たらない。
”ギョ”
として引き返すと 居ましたがな
もう少しで、誘導されて迷子になるとこでした

そして やっと着いたよ 診療所
静まり返ったその部屋に 女性が一人
空港関係者のおじさんが、説明をしてくれていた。

次男とわたしは 奥に通された。
双子の一人は、起きていてわたしに「行ってはいけない」と
言ったが、長男が上手に相手をしてくれて
わたしは、奥に行くことが出来た。

そこにやってきたのは、飛行機の中で見てくれた
医師よりもっともっと若そうな医師
そうだねぇ ちょっと古いけど
ナースのお仕事」に出ていた
TOKIOの松岡 昌宏さん似

この医師 わたしが英語が出来ないことを
分かっているのに ババババ としゃべる。
そのたびにわたしは、「はっ?」と言う。
すると、彼女は看護士なのだろうか?
一緒に居てくれた女性が、わたしに分かるように
通訳(?)してくれる。
もちろん彼女も、英語で話をしているのだが
わたしには、分かる英語なのである。
そして わたしの英語もこの医師には
理解できないようで
女性が通訳(?)に入る
それは、英語だったり タイ語だったり

なんじゃかんじゃして
結局 よー分からん
むちゃくちゃな英語で
「ヒーイズ ノー バット?」て聞くと
これは医師に通じた
はっきり「Yes」と返ってきた。

看護士のような女性は、
薬を持ってきた。
ティースプーン一杯を飲ませ
次にジュースも飲ませてくれた。

次男に
「大丈夫だって 行こうよ」
と言うと、彼は、指差し
「あれに乗って行く」と言う。
指の方向を見ると 車椅子があった。
どこも悪くないと言われているのに
それは 無理だろー と思い
この次男のどうしようもないわがままを
納得させたのに、ベットから降りると
先ほどのおじさんがやってきて
車椅子を次男のほうに向けた。

これ占めたものとばかり
次男は、さっと 車椅子に座った。
それは、すばやかった

入り口の部屋に行くと
薬と粉ジュースの袋をくれた。
何の薬かも 飲まし方も 教えてくれた。
わたしが「マネー」と言うと
「Oh- No Thank you」といわれた。

バンコク行きの飛行機の中で
診察代は、タイ航空では出せない
と言われていた。
2000バーツ(5~6000円)要るが
良いですか と 言われていたのだ。

もう本当 ラッキー
みんなニコニコで
お礼を言って診療所を後にした。

診療所からどこをどうやって
やってきたのかわからないが、
わたしたちは、またひたすら歩いた。
途中 エレベーターが満員で乗れず
おじさんは、わたしに「こい」とばかりに
腕を振り 歩き出した。
「StaffOnly」と書かれた扉の向こうの
エレベーターに乗せてもらい
わたしたちは、国内線搭乗カウンターに到着した。

パスポートとチケットを見せ、待機。
ビジネスに人たちが、登場を済ませると
わたしたちは、次に乗せてもらった。


危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、先に報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - チェンマイの冬 [旅行]

サワディ カー
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

4月27日の続きです。

チェンマイ初日

いつの頃からか、
行きたいところから予定に入れようと決めた。

だって、疲れたり日程の都合で、
行かなかったことが、、、
たん(たくさん、という意味)とある。

ここだけは必ず行きたい。
見たい。
の所なのに。

で、本日は
ちょっと遅めの朝食を頂いて、
バンタワイに連れって行ってもらう約束。

バンタワイは木工村。
何でも、タイ政府は特産品を生かした
地域振興策として頑張っているのか、
頑張らせているのか
そんなプロジェクトの一つだそうだ。

なかなかタイ政府も、やるやん。
村おこしの最たる物じゃん。

それで、木工村やけど、
結構なんでも置いてる。

お父ちゃんが私に一番見せたかったのは、
タイの道ばたにある、バス停みたな
小屋みたいな、、、、
私にはアジアンチックな御輿(←みこし。やで)に
見えたんやけど。

せやけどやで、
この2階建てバスの多さ。
それもかなりカラフルで、
目引くなぁ。

10ヶ月ほど前に来た時は
閑古鳥鳴きそうで、
店の中に入ってみるのが辛かったのに、
今回はすごい人や。

お父ちゃん曰く
「山から花博見に来た連中や。」
なんぼチェンマイが
トレッキングの起点
山の麓やから云うて、
全員、山の人達やないと思うけど。
せやけど、決めてかかっている。
ほんまかな。

とにかく、ごっつい人やった。
と、云ってもバンタワイ村が広いのかな?
ごったかえしているとういう感じではなかった。よね。
平日の心斎橋ぐらいちゃうかな?
(平日に心斎橋に行くこと無いので、想像だけの話です。)

ここで、お父ちゃんは、、、なんと
パターゴルフ と ダーツ の賞品を購入。
確か、パターゴルフ と ダーツ の
ランキング表を作っていた。

お母ちゃんや私に
「これ、どうや」
云うけど、知らんがな。
賞品として、プレゼントするのは
あんまり立派な物じゃない。
だから、こっちも気合い入いらへん。
身銭切ってはるんやから
仕方ないんやけど。

せやけど、ちょっと冷たかったかな。
ごめんね。
パターゴルフは3家族で、行く予定してるけど、
ダーツいつするんやろ。

まぁ、いいや。
自分の物や。
掘り出しモンあったらいいのになぁ。

ってな具合に
ショッピングに夢中になっていました。


危険を回避する為のお知らせです。

バンコクは新空港スハンナプーム空港に
7月から移転していますが、
まだ、工事の方は完璧に済んでいません。
昼間は大丈夫なのですが、
夜です。
飛行場の中は安全らしいのですが、
ちょっと、外に出たら危険のようです。

  *これは実際に起きていることらしいので、
   ストーリーに関係なく、先に報告しておきます。

   夜間、飛行場の回りは、未完の工事が多く。
   その界隈で、事件が発生しているようです。
  
   物取りや、恐喝 暴行
  
   ですので、時間が余っているからと言って、
   夜は気軽にウロウロしない方がよいようです。

滅多なことはないと思いますが、
気を付けてください。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
楽天店の入り口はこちらです
ビッダーズ店の入り口はこちらです
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


<strong>14ヶ国語おしゃべり翻訳機 アジア</strong>【espritline.jp】
強力な味方だね。
持っていた時と
持っていない時の違い、、、
怖いぐらいですよね。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。