So-net無料ブログ作成

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ソンテオ(ソンテウ)の乗り方?降り方??? [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

チェンマイ門市場に行く。
バス乗り場まで、
お父ちゃんに送ってもらった。

私達の車を追うように
黄色のソンテオ(トラック改良ミニバス)が付いてきている。

お父ちゃんにサッと降ろしてもらって、
ソンテオの運転手に
「チェンマイ門」と
云うと、
「了解」と取れる合図があった。

後ろにササッと回って、
(だって、グズグズしていると乗らないまま、発信しそうだもの。)
着席。
で、安心。、、、していられない。

間違って、ないよね。
と、疑い深く、地図など広げる。

うわ~~~
私日本語で、運転手に
「ちぇんまいもん」云うたわ。
よう分かったな?

びっくり。

しようがない。
念には念を。
と言うより、
優しそうな、、、声かけをしやすそうな
若い女性が乗っていた。

「チェンマイ 門 市場」
   ↓
「チェンマイ ゲート マーケット」

云うたら、
「私も行くの。一緒に行きましょう。
あ~~~。あれよ。」
ってな具合に云って、
指さしてくれた。
、、、と、思う。

しかし、運転手は元荷台だった私が座っている
席に向かってガラス越しに、
「ここやで、降りや。」と合図する。

どうしよう。
大阪のおばちゃんは
いとも簡単に
意気地が無くなるのである。
みんな、親切だからである。

顔に、「どうしよう」と書いたもんだから、
私が話しかけた、女性が
サッと降りて、
運転手の所に行き
「あの日本人は市場に行くのよ。」
  ↑
と、云ってくれたに違いない。 

笑顔で帰ってきて、
元荷台の座席に座って、
もう少し、一緒にドライブした。

ありがとう。有り難う。アリガトウ。
やっぱり、いつも誰かに助けられている。ね。

些細な事かもしんないけど、
人とのふれあいがあるから、
個人旅行は止められないね。

なんて、
思いながら、
チェンマイ門市場へ。

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - ホテルのクリスマスパーティー [旅行]

はー   です。

6月20日のブログで主役(?)だった長男
実は、 天然○ケです。

日曜日の昼食でラーメンを食べていたときのこと
「もやしって何でできてるん?」と突然の質問
「・・・・・」となっていたら
「たとえば、イチゴジャムはイチゴから出来てるやん
じゃ もやしは?」
「たとえが悪い」とおでこに怒りマークを
つけてだんなさんが答えていた。

では、では、チェンマイ旅行記 6月20日の続きです。

ショッピングから帰って
双子をベットに寝かせたら
クリスマスパーティーの用意

日本で父に「クリスマスパーティーに行くか?」と
誘われて 即答「行く!」
で どんな服装をしなければいけないのか聞いた。

だって ホテルのクリスマスパーティーだもの
気合入るよね
なのに、父からの返事は、
「服装、はーはブラウスとスカート又はズボン、
子供達はTシャツで良いと思います。」
と帰ってきた。
要するに普段着感覚?
本当に?
と 不審を抱きつつ
双子には、七五三で買ったワンピースを持ってきた。
わたしは、幸い(?)寒かったので、セーターを着ていくことにした。

一息ついて 着替えだした、父と母を見ると
やっぱり決めている。
だって ホテルだものね。
まーとはーは、「やっぱり!!」
と ばっちり ハモってた

娘たちにと ホットカラーも持っていっていたのだが
待てない症候群の父
娘たちを起こして 着替えさせてて出すのでやっとだった。
(しかも我が家は2倍なのである)

娘たちは、ブラックとグレーの色違いの
ワンピースで決めていたのだが
寒い
そう チェンマイはなんともいえず寒かったのです。

なので、ワンピースの上から、
ちょっとごつい(太い)目のパーカーをきて
わたしも セーターの上から、ウインドブレーカーを
きて なんか ちょっと いけてない。

息子たちは、もちろん 普段着

で どんな感じだったかは、
6月22日のまー編 読んだって

で 言い訳させてもらうと
わたしも三角帽かぶりましたよー
娘に「かぶったらあかん(ダメ)」と取られてしまい
かぶらそうとしたら「いやや バシ(帽子を叩く音)」と
抵抗にあってしまったのよ

でも 三角帽をかぶりながら
よく食べる お父さんとまー
変やっ・・・ もとい  かわいかったよ


アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - タイ式古典マッサージ で 夢心地 [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

タイ・トラジッショナル・マッサージ
(タイ式古典マッサージ)
これが痛気持ちいいんだ。

よく食料品を調達する
ハンドン市場の前にある。
(注 ハンドン市場の入り口は数カ所あります。
   どこがメインだか???)

フット・マッサージもある。
チェンマイ市内より安いらしい。

タイ・トラジッショナル・マッサージは
2時間 200バーツ(1時間でも可だよ)
フット・マッサージは
1時間 150バーツ

もちろんなんだろうか???
1割程度のチップを付けて
お支払いしている。

お父ちゃんは
2週間に1回だったかな、
家まで来てもらって
マッサージをしている。

羨ましい。
いいよなぁ~~~。

私がチェンマイに滞在している間は
毎日でもマッサージして欲しいんだけど、
マッサージのおばちゃん曰く
「毎日はダメ。2週間に1回程度がちょうど良い」
らしい。

。。。。ぐ~~~
。。。。ぐ~~~
お父ちゃんは、いつも通り5分ほどすると
高いびきをかいて寝ている。

お父ちゃんは本当に厚かましい。
「損した。」と 云う。
「寝ていたから、マッサージしてもらとったかどうか分からん?」
なんて。

私も、何だか眠たくなってきた。
実のところ、
損したくないから、
極力起きていたい。

でも、要所要所、、、
。。。。く~~~~
。。。。く~~~~
に、なってしまった。
ちょっと損してしまった。
もったいない。


今日はここ迄です。


アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 -♪ジングルベル ♪ジングルベルー暑い国のクリスマス。 [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

今日は1月24日
クリスマスイブ。

♪ジングルベル ♪ジングルベル
なのだ。

ホテルのレストランの
豪華(?)ディナーの予約をしてくれている。
だって、日頃
フルコースなんて頂かないから
やっぱり
豪華
ご・う・か、、、って付けたくなるよね。

たぶん破格に高かったんだろうと思う。

多人数なので、
家からマイクロバスをチャーターしたから
よけいにね。

運転手付のおかげで、
お父ちゃんも帰りの運転を
気にせず、
アルコールが飲める。

しかし、子供達が食べ慣れていないから、
一口で、「いらん。」になる。
こんなに美味しいのに。

と、サラダなんか
何皿、子供達の分まで食べた事やら
テイクアウトしたいぐらい、、、残しやがって。

お金の計算も入る。

せやけど、おかわり自由の
パンはたんと(ぎょうさん)食べとったなぁ。
まぁ、パンぐらい食べさしてもらっとき。


はじめに配られた、
三角帽子を被りながらの話なので、
迫力、まるで無かったやろうな。

おまけに被ってんのは
おちょうしモンの
お父ちゃん と 私だけや。

なんで、みんな被らへんねん。
せっかくホテルのレストランが
用意してくれたのに、、、。

のり(?)が、悪いなぁ。
お前達。

ってなことブツブツ言いながら
大飯くらいに
なっていたのは
云うまでもないのである。

ガハハハハ。。。。

おまけに、この三角帽子
折りたためるから
持って帰ってきたよ~~~ん。

もちろん、
今年のクリスマスに被るんだ。

今日はここ迄です。


アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - 買い物天国?タイランド(長男編) [旅行]

はー   です。

6月15日の続き

安くておいしい料理やアルコールを堪能した後は、
ガッスンケオに戻り、ショッピング

はーは、ジーンズを探してウロウロ
付き合ってられへ~ん と ばかりに
父と次男は、ちゃちゃと帰った

長男は、よく会っているのに、
帰って寝るより、いとことウロウロするほうを選んだ。

と  前回のブログに書いたのだが・・・

長男は、買いたいものが有ったらしい
(自分の事にいっぱいで子供をほったらかしなのが
  ばれてしまいそう)

彼は、財布とペンケースを探していた。

次男は、去年きた時 ドラえもんの財布を買った。
お札を広げて入れれて、二つ折りにするタイプ
中にがま口があり、お札入れと分離する。
小銭だけもって歩くことも出来る優れもの。
同じタイプでキティちゃんもあった。
えっと 値段は・・・ 去年のことなので忘れてしまった。
しかも メモしたノートが見当たらないのよ・・・

分かったら報告しますね。

中学生の長男は、キャラクターの付いたのは、
もう恥ずかしいらしい。
まともな反応で、ちょっと ホッ

で いとこに付き合ってもらって
探していたそうだ。


(そのとき購入した財布です。ペンケースは良いのが無かったとか)

と・・・と・・・ところが
この長男 現代人というかなんというか
このチェンマイで このタイで
無言で買う。

ちょっと口を開けば、
少しでも安くなるのに

大阪のおばちゃんのわたしからすれば
なってない
面白くないやん
ルールに反してるやん
もったいない もったいない もったいない

で  ある。

うるさいから わたしに何も言わないで、
いとこと探していたんだろう

まーとこのサーティーワンといい
情けないお子達である。

そして 父に「アホちやうか」
呼ばわりされるのは、
母親であるわたし達
トホホ  

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - 格安グルメ旅行はタイで。 [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

6月13日の続きです。

ワローロット市場。
大騒ぎをして退散。

少々の買い物をして
市場から出てきた私達を
ツクツク(軽四トラック改良ミニバス?)の
運転手が見逃しません。

手招きします。
さすが、プロ(?)
私のどこに糸が付いてんだろう
っと思うぐらい
す~~~ と
引き寄せられ???
「ガッスンケオ(セントラルデパート)」
と、云っちゃうんだよね。

値段交渉をして、
もしかしたら、
まだ閉まってんじゃないのかなぁ と
思うガッスンケオに

あの市場より、、、ましと
逃げてきたんだけど。

今日は日曜だからかな
朝早くからオープンしていました。

中の専門店は
準備中、、、みたいな感じだったけど。

待ち合わせの時間には
まだ少しある。
少しブラブラすんだけど、
鬼っ子達は
入ってきた時に
すかさずチェックしている
アイスクリームの「31」に
行こうと云う。

アイスクリームは
かなり美味しい。
でも、
ここに来てまで、「31」
で、なくても。

値段は日本と一緒。だもの。
高い。

ため息付いていたら、
お父ちゃんが見えた。
はー達も、いてる。

ヤッホー。
久しぶりと
甥っ子達にも挨拶しつつ、
ランチを食しに行こう。 です。

どこに行くのかと思いきや
ガッスンケオを出て、
前の道をしばらく
子供達とタラタラ歩いて。

タイレストランに。

子供がいてると定番の
カオパッ(タイ風焼きめし)
センミーナム(タイ風ヌードル)
なんかを
何皿か注文して、
後は辛いのや、
大人向けのお料理を選び、
そして、、、
もちろん、、、ビールとなる。

しかし、まだまだ昼間の
ショッピングエリアなので
気持ち程度だよ。

お腹一杯
チップ(20バーツだけど)も足して
800バーツだったらしい。
(はー より。私も確認)

しかし安い。
ここでは値の張る
エビやカニ、、、魚介類は
頂かなかったけど、
私の計算では
確か
ビールをとった大人が 3人と
ビールは飲まんけど、
一人前食べちゃうのが 5人と
誰かこいつら見てくれ~~~と 叫びたくなる幼児が 2人
換算レートは 1バーツ=3.2円位かな
で、2560円
嘘みたい。

もちろん、
ここでお父ちゃんに
「お前らアイスクリームのサーティーワン行ったんか。
アホちゃうか?ご飯より高かったやろ。」

ぼろくそに(涙)
云われた。

で、
子供達は何か云うっとったん。
位にしか、聴いていない。

なんで???
お金払ったんは、私やけど
食べたい云うたんは、
私とちゃうで~~~。

「お前ら聞いとんのか(爆怒)。」

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - 買い物天国タイランド [旅行]

はー   です。

6月8日の続き

安くておいしい料理やアルコールを堪能した後は、
ガッスンケオに戻り、ショッピング開始

まずは、この旅行で過ごすためのサンダルが必要なので、
靴屋さんへ・・・

店のウインドーよりも少し前に出ていた
セールのサンダルを購入
その場で履くことを告げ
履いていた靴と(臭い?)靴下を袋に入れてもらった。

次男のサンダルは持ってきていたが
少し破れかけなので、これまた購入

着たきりのジーパンしかないので
ジーンズを探してウロウロ

こういうのが苦手なのが 男性軍
唯一の運転手の父が "ふあぁ~~"と
あくびしだした。

「ねむたなってきたわ。」

  帰って 帰って
  その方がゆっくりショッピングできるし
  まだ ばーちゃんも まーもいるし
  心強いから大丈夫

すると やはり疲れていたのか
次男も帰ると言い出した。

  つれて帰って つれて帰って
  ややこしいのは、出来るだけ少ないほうが良いから。

長男は、よく会っているのに、
帰って寝るより、いとことウロウロするほうを選んだ。

ではでは、再出発
お目当てのジーパンを購入して
夜の予定のために 帰ることにした。

そう今日は、クリスマスイブ
夕食は、ホテルでクリスマスディナー

帰って 双子を寝かさないと

ソンテウに乗り込んで、帰宅
ソンテウとは、
タイでタクシー代わりになっている、
小型トラックの荷台を改造した乗り合いバスのこと。

手を上げてとめたり、客待ちをしているソンテウの
ところに行き まずは、運転手に行き先を告げ
値段交渉をする。

今回は、母とまーが 交渉してくれた。
父の家は、郊外なので、大概は、貸切だった。

ガッスンケオ(チェンマイ市内)から
父の家のある郊外(ハンドン)まで
大体 300B(バーツ)ぐらい
約1,000円で行ってくれた。
これでも 高いほうだと思う。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
チェンマイで購入してきた、雑貨・サンダル・子供服など あります。
見にきて下さいね。
お店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ローカルな市場大好き、、、が、恐怖の市場に。。。 [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

6月11日の続きです。

ワローロット市場で、
フラフラ買い物してたんだ。

縦方向に歩いていたのを
横方向に歩いた。

タラタラ市場の中を
宛もなく歩いた。

大抵のお店は
申し訳ないけど、
私達には必要のない
ガラクタにも見えた。

で、横方向に歩き出して、、、、
数ブロック行った時

かなり細い通路で、
二人横に並んで歩くのがやっと
そんな感じ。

で、ここのブロックは
閉まっているお店が多かった。

その時、、、
後方から、、、

「ぎえ~~~~~」
足元には、、、
英語で、、コックローチが
数匹。。。。

私達素人母子隊は
この
「ぎえ~~~」には
かなり敏感に、、、敏速に、、、。
反応してしまう。

「出たな化け物。」なんて
悠長なことはしていない。

いつも何故か
立ち止まるか、足をバタバタさせるのである。
で、
声すする方を見てから、
何事があったのかを確認する。

もう買い物どころじゃないと思っているのに、
またしても
「ぎえ~~~~~」
が。

お店の人は普通に
死んだゴキブリを掃いていたのに
私達が、大騒ぎしたモンだから
引いてしまって、、、。

ごめんなさい。

しかし、しかし、
行き交っていたよ。

あ^^^^。
思い出しても
冷や汗が出てくる。

大阪のおばちゃんも
ちと、弱い物もある。
100万円もらったって、ゴキブリ触れんよ。
間違えて、触った時は
100万円払ったぐらい、
後悔する。。。。んだけど。

そうなんだ。そうだから、
早々に
市場を退散することになってしまった。

サァー
はー達 や お父ちゃん お母ちゃん と
待ち合わせしている
ガッスンケオ(セントラルデパート)に行こう

で、ツクツク(軽四トラック改良ミニバス?)の運転手と交渉です。


今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ローカルな市場大好き、、、なのですが [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

6月4日の続きです。

ワローロット市場に連れてきてもらいました。

ここの市場は道を挟んで、
両サイドに市場が二つ並んでいる。

ワローロット市場と
トンラムヤイ市場だ。

せっかくだから向かえの市場も行こうと思うのに
何だか、かなり年配の方が着られる
服。ワンピースが、、、
チェンマイ版 アッパッパ(←こんな言葉使う???)

市場からはみ出して
路上で商売していた。

それを見て
子供達は引いてしまい
「行かない」と
言い出す。

こいつ達は
ローカルな市場の良さが分からんようだ。
デパートや、モールのきれいな
高い物が良いのか???

ここまで来て、
行かないなんて、、、
まぁいいや。

ってな事を思ったり、、、しながら
元の市場に戻った。

ここは2階もあるみたいだ。
吹き抜けになっていて、
建物の内側にテラスのような
形になって、
う~~~ん、、、
きれいだったら、
おしゃれなショッピングエリアなんだろうけど。

なにせ、1階では
雑貨、乾物、野菜、魚、肉、、、
何かが台の上で、
所狭しと並べられているから、、、

で、
そのテラスの辺りに
トレーナーやら商品が
見えた。

けど、ここの階段
何か、、、
真ん中辺りが、、、
窪んでいるように思う。

両サイドより真ん中辺りが
低いように思う。
コンクリートの階段だったと思うけど。

で、
意気地がないから、行けない。よね。
なんか、不気味だったんだ。
でも、行ったら良かった。
せっかく行ったんだもの。
あ~~~後悔。

フラフラ市場の中を
宛もなく歩いていると、

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - 食事天国タイランド [旅行]

はー   です。

6月1日の続き

とうとう着いた
微笑みの国タイランド

寒い日本を離れ この何日間かは
暖かく過ごせる

はずだったのに・・・
寒い・・・寒い・・・
日本の10月末か11月始めぐらいの気温

父からのメールに
「例年になく寒いです。」
とは 書いてあったものの
ネットで見ると 日中は30℃ぐらいあると表示してるし
わたしと同じぐらい寒がりの父だし
チェンマイ暮らしで わたし以上になっているかもしれない
と 夏物をトランクに詰め込んでいた。

夏物を選びたかった理由は、もうひとつある。
特に双子は、この機会を逃したら
このかわいい夏服たちを着れなくなってしまうからだ。

長袖の上から ジャンバーを着て
父の車に乗って 出発

父の車に
父 母 わたし 長男 次男 長女 次女
が すばやく乗り込んだ

あれ?  と 思ってくれただろうか
そう少し定員オーバーだ

だが ここは、微笑みの国タイランド
そんなことは、些細なことだ

わたしも大阪で、時々自転車4人乗りにチャレンジしている
が、ここのお母さんたちは、もう一つすごい

バイク3人乗りはあたりまだ。
大阪と違い、庶民の足は、バイクだ。
なので、子供を前後に乗せ、3人乗り。

お国柄だ していることに違いはないと思ったが、
父曰く、「ほとんど無免許やろー」
とのこと。
これもお国柄なのかなぁ

ハッチバックと言うのだろうか
運転席のところは、屋根があるが、
後ろの荷物を乗せる所は、屋根のない車。
そこ後ろに 3~6人の人間がどの車も乗っている。
運転はしないが わたしも免許は持っている。
「タイは、いいなぁ 後ろに人乗ってもいいんや
日本は、あかんけどなぁ」とつぶやくと、
「タイも本当はあかんで」と父

1人や2人の定員オーバーなんて
かわいいものに思えてきた。

ガッスンケオに到着
ここで まーたちが待っていた。

ガッスンケオの前の道を渡り、
少し歩いたところの 
レストランというのには、
少し小さすぎるお店に入った。
父の紹介だ。

全員で、大人4人 しっかり食べる子供4人 3歳児2人
で アルコールも飲んで、
わたしのメモには、400B(バーツ)支払いになっている
きっと まーと半分ずつしたと思う
ということは、800B 約2,700円である。

タイは、食べたり飲んだりするのには、
天国である。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 タイ・チェンマイ旅行 まー編 - ローカルな市場大好き、、、なのですが [旅行]

サワディ カー     
(お早うございます。今日は。今晩は。です。)

今日のブログ担当は まー です。

5月30日の続きです。

お父ちゃんに車でワローロット市場まで送ってもらった。
欲しかったのはドライフルーツ
お土産にもイイし、、、なんて。

で、面白い(?)化粧品。

後は漠然と。

チェンマイ市内でローカルな市場は初めて。
チェンマイ郊外のハンドン市場や
全然別の他方の市場は何度か行ったことがあったんだけど。

結構楽しみ。
お父ちゃんは買い物が余り好きじゃない、、、
お父ちゃんと行く時は食料品のコーナーしか行けない。(涙)
でも、今日は違う。
我ら素人母子組。
いざ行かん。

けど、実際は
「どこから見る。」
「こっち行く?」
みたいな、頼りないこと限りなく、、、

それでも
臭いがするのかな~~~
大好きなマンゴのドライフルーツを見つけた。

日本の物価から考えると
とっても安いんだけど、
持って帰れるスペースと
重さを考えたり、
こっちより、、、こっちの方が、、、
値打ちあるかな???

なんていつまでも
迷うんだよね。

ここで、難関。
お店のおばちゃんが
味見しろとばかりに
色んなドライフルーツを次々私達の手に
渡してくれるのだ。。。。

私が悩めば悩むほど、
味見をしなくてはイケナイ。

私は結構喜んでいたんだけど、
子供は辟易と、し出すんだな。

贅沢者め。
なんだけど。

結局
マンゴ(スライスしてるよ)1Kg 130バーツ 約420円
ドラゴンアイ(龍眼)500g 140バーツ 約450円
を 購入

おばちゃん、たくさんの味見ありがとう。

タラタラともう少し市場を歩いていると
前回購入した湯葉があった。
同じ用に
「グー」で結んであった。
(↑分かる?湯葉を結んで、乾燥させているの
  蝶々結びじゃなく、「グー」って感じで)

美味しかったよね。
なんて、思いながら足を止めると、
平ぺったい、紙のような形の物もあるよと持ってきてくれた。

うん。これならカバンに入りやすい。
1袋 35バーツ 約120円
何枚入りか分からんけど、2袋購入。

ここまで順調だったんだけど。

今日はここ迄です。

アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN

Yahoo!店の入り口はこちらです
お土産を買ってきています。
ぜひこちらでチェックしてね


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2006年末 チェンマイ旅行 はー編 - とうとう着いた!微笑みの国タイランド!! [旅行]

はー   です。

5月28日の続き

とうとう着いた!
微笑みの国タイランド!!

寒い日本を離れ この何日間かは
暖かく過ごせる
わ~~い
だって 寒いのん苦手なんだもの

ところが 暑くない・・・
日本から着てきたセーターを着たまま
ジャンバーを着ていても
暑くない
??? と なりながらも
待つのん大嫌い 父を 必死に追いかける

一年ぶりの懐かしい風景を目で追いながら、
もうすぐ会える母に思いを寄せていた。

あっという間に 父の家に着いた
母がニコニコして家から出てきた。

まーも 書いていたが わたしも
母になんて挨拶したらいいか分からなかった。
だって 我が家でもないから「ただいまー」も
おかしいし 母なのに「こんにちわー」変だ。

思い出した。わたしが実家に帰ったときは、
「着たでー」と 挨拶する。
これが良いかどうかは、分からないがこう言う。

ので 「着たでー」と 母に向かって言った。
「よー着たなぁ 大変やったやろー」
と 母は、返してきた。
「そうやねん!大変やってん
と 思わず返してしまった。

実は、去年は母が日本に来ていて
チェンマイに帰る便に便乗した。
悠々に母の後ろを付いて行けば良いと
心配は何も無かったはずなのに・・・

わたしは、関空-バンコク間の飛行機の中に
携帯電話を落として降りてしまい
その飛行機は、その後 
プーケットに行く予定になっていたので、
慌てて 取りに行ったのだ。

そんなことも目の当たりにしているので、
「今度はなにあったん」と興味津々だ
わが母ながら 引いてしまった。

そんな話をしながら トランクを奥の部屋へ
待つのが嫌いな父は、ちょっとイラっとしかけているようだ。
父の携帯が鳴った。 まーからである。
ランチの約束をしてあったのだ。

セーターを脱いで・・・
寒い・・・

子供たちも薄手の長袖を着て
その上にジャンバーを着て 出発

寒いのを避け 暖かいところにきたはずなのに


アジアン小物雑貨
 まーとはーの店
  マンゴーウッド
       OPEN
Yahoo!店の入り口はこちらです


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


<strong>14ヶ国語おしゃべり翻訳機 アジア</strong>【espritline.jp】
強力な味方だね。
持っていた時と
持っていない時の違い、、、
怖いぐらいですよね。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。